ゆずごま


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



しつけ教室5回目
今回は娘と一緒に参加。いつもより早めに家を出て、併設している動物病院の待合室でクールダウン。冷房も効いてるし、伏せると床が冷たくて気持ちいいみたい。ついたときには舌を横にベロリと出してハーハー言ってたのに10分もすると元どおり。よかったよかった。この状態で教室に行くと、前回とは違ってテンション高い。反応よいよい。先生も「あらま、ペロ君この前とは全然違うね!」とびっくりされてしまいました。やっぱりついてすぐはお疲れだったのかな。
今回は、前回までの復習をしてからアイコンタクトの練習。…ひー…これがなかなか^^; ペロと1対1だと出来る(出来るっていうのか?)けど、今回は先生がおもちゃをピーピー鳴らして注意をひきつけてる状態で飼い主が後方から名前を呼びかけて、後ろにいる飼い主の方へ振り向かせるというもの。ペロさん、思いきり飼い主を無視です。目はおもちゃにくぎ付け。耳はおもちゃのピーピーでぴくぴく。
先生いわく、今まで呼びかけに応えないと私が「ペロー!」を連呼していたせいで、他の事に注意が行ってる時には、私の呼びかけBGMくらいにしか感じていないんじゃないか とのこと。ハイ、その通りでございますぅぅ(汗)
呼びかけて反応しないと思う時には名前は呼ばず、集中が途切れたと思ったら呼びかけて成功の確率を上げていくのが今後の課題となりました。 呼んで無視するということはマイナスの学習を1回したのと同じだそう。なるべく「無視してもいいんだ」という学習はさせないようにする事が大切とのこと。…しかし、そのタイミングをはかるのがまた難しいんですけど^^;
次は、わざと犬の傍におやつを放り投げておいて、犬が飼い主の方を見たら誉めて飼い主が拾って←ここ大切 食べさせる訓練。 これもまたペロは全くできましぇん。おやつが転がってきたらおやつをじーーーーーーーーっと凝視。よだれが落ちてきても微動だにせず凝視。…また飼い主は無視状態(涙)小さい声で名前を呼ぶと、やっと振り向いてくれました。 これを何回か繰り返すと何かとって欲しいものや自分で対処できない事に出くわすと飼い主に会いコンタクトをして求めてくるようになるんだそうです。…が、何回か繰り返してもペロは転がったおやつを凝視…飼い主を頼ってくれぇぇぇ~~~~。 こちらも家で何回か繰り返し練習しなくてはいけません。

どんどんあがる難易度。 が…がんばらねば。
スポンサーサイト

2006/05/30 22:05 | コメント(3)




ペロ
ペロちが床っぽい無視したいなぁ。

BlogPetのペロち | URL | 2006/06/02 17:44 [編集]



あきませんわー。興味あるものが最優先でその間は飼い主は無視です。えーん。
姫ちゃんのボスは西郷どんっていってましたもんね。西郷どんは頼られてて みんみんさんは慕われてるのよ きっと♪
きょお | URL | 2006/06/02 10:14 [編集]



ハイレベルなしつけです~ペロちゃん頑張れ!
うちの姫さん、完全にできるのはお座りぐらい?
パパさんだと少しはほかの事できるけど、私だとまるっきり駄目・・・
パパさんいわく、「お前は完全にナメラレてる」だと。

みんみん | URL | 2006/06/01 13:51 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。