ゆずごま


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



去勢手術4日目
動物病院に連絡を入れたら「まだ手術して日も経ってないのでつれてきてください」とのこと。はぁぁぁ~ また怖がるぞぉぉぉ。

病院までの道のりは、もう元気なので自転車でトコトコ。
待合室に入ると観念したのか、大人しいペロさん。シェルティーのオスわんこが挨拶に来ても背中の毛も立ってない。普通に鼻と鼻でフンフン匂い嗅ぎ。待合室って独特の空間なのかな。いつもはワンワン怒るワンコも大人しくなる事が多い。恐怖でそれどころではないのでしょうか^_^;

診察してもらったら、はやり見事に自己抜糸していて、傷口がペロンペロン。
内側の層は別の糸で埋没縫合しているので完全に創部が開くことはないけれどもこのままだと化膿しやすいので外科用接着剤でとめてしまうことになりました。その後はお決まりのエリザベスカラー。ペロさん、これをつけると人形のようになってしまいます。放っておいたらそのまま動きません。
おおおおおおーい。

今日の診療代はタダ。←エリザベスカラーはレンタル。

さぁ、行きは自転車で軽いランニング程度で来ましたが。
帰りは私も自転車から降りてゆっくり徒歩。
ペロはうなだれてるし、途中何度も止まるし、
まさにドナドナ状態でした^_^;
どなどなどーなーどーなー♪

家に帰ってもしばらくフリーズしていましたが、1時間ほどするとやっと伏せの状態に。そして何をしていたかというと…

…傷口舐めてるし(-_-;) どないしたらええのん。

070611

↑久々のエリザベスカラー装着に、壁に向かったままうなだれるペロ
スポンサーサイト

2007/06/12 23:18 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。